車の個人売買のメリットとデメリットとは?

車の個人売買のメリットとデメリットとは?

 

 

近年、車の売却方法で個人売買も多くなってきていると言われています。

 

個人売買が多くなってきている理由として、ネットオークション市場が多くなったのが理由となっています。

 

皆さんが知っている所ですと、「ヤフーオークション」などが有名ですよね。

 

実際に検索をしてみると、パーツや車体も含めて数多く出品されているのが見られます。

 

では個人売買とはどういったメリットがあり、どういったデメリットがあるのか?そこを詳しく説明していきたいと思います。

 

個人売買のメリット

買う側

・通常売られてる値段より安価の為、安く買うことができる

 

・値引き交渉ができ、安く買う事ができる

 

・希少車・欲しかった付属パーツを装着した車がみつかる

 

売る側

・最低落札価格・即決価格を自分で設定できる為、高く売ることができる

 

買う側のメリットは、中古車販売店などで買うより安く買うことができます。車によっては社外の部品も装着された車もあり、中古車販売店にはない求めていた車が見つかることもあります。

 

売る側のメリットは、最低落札価格を設定した場合設定した価格以上で売れるので店に売却するより高く売れます。

 

これだけ見てしまうと

 

「メリット凄いな!個人売買にしようかな」

 

と思う方もいますよね。

 

では、デメリットを見てみましょう。

 

個人売買のデメリット

買う側

・入金したら出品者から連絡が途絶えることがある

 

・受け渡し後に故障していた箇所があった

 

・名義変更がうまく反映されていなかった(売る側も同じ)

 

・人によっては連絡が中々来ない場合もある為、時間がかかる

 

売る側

・入金を待っても一向に入らない

 

・購入者からの連絡が途絶えることがある

 

・受け渡し後にクレームがある

 

買う側のデメリットで一番怖いのは入金してから連絡が途絶えるというリスクがあります。こういう事自体は極稀ですが、無いと断言できるほど信用もできません。そうなるとオークション元に連絡をとって状況を伝えたりと色々面倒なこともでてきてしまいます。

 

また、これは良くあることですが、受け渡し後に故障個所があったということです。原則ほとんどの出品者がノークレーム・ノーリターンを掲げていますので、故障個所があった場合は泣き寝入りしかありません。

 

売る側のデメリットは、受け渡し後に故障個所が見つかりクレームが来るということです。人によっては「返金しろ!」と言う方も少なくありません。そう言ったクレームの対応をしなければならないです。

 

また、入金願いをしても一向に入金されず連絡もとれないということもあります。こうなってしまうと、連絡を待つか新たに出品し直すしかありません。

 

どうですか?車の個人売買というのは手間と時間が非常にかかる上にリスクが非常に大きいです。

 

また、名義変更などの書類手続きに関しても、出品者側・購入者側どちらがやるのかを決めなければなりません。そうなると必要な書類を揃えて送ったりととにかく面倒です。もしこの手続きに不備があった場合、そのままの状態で事故を起こしてしまうと最悪自動車保険を使うことができません。

 

個人売買はあくまで高く売る・安く買う為の手段としては良いですが、その見返りのリスクがかなり大きいです。

リスク無しで車を高く売る為には

 

個人売買はどうしてもリスクが多すぎる為、オススメできません。

 

売却した後の書類の不備や車の故障個所があった場合、売る側も買う側にも責任が出てきます。

 

書類の不備で事故を起こした場合は自動車保険は使えなくなりますし、車自体に故障個所があり、事故を起こして怪我・死亡させてしまったとなったら大変です。

 

リスク無しで車を高く売る為には、やはり車の買取専門店に査定依頼をすることが一番です。

 

ディーラーの下取りは?と思うかもしれませんが、下取りは高く売ることができません。(※詳しくは下取りと買取りの違いを参照)

 

買取店は車の買取りを専門としていますので、車を高く買い取ってくれやすいです。

 

しかし一件だけの査定では、希望の査定額に中々届かない場合もあります。

 

そういった場合、複数の買取店に査定依頼をするのが一番の近道です。

 

ただ、複数の買取店に査定依頼をするのは非常に面倒です。一件ずつ電話をして足を運ぶのは時間と労力をかなり使います。

 

そういった方にオススメしたいのは

 

「車買取一括査定」です。

 

一括査定は、インターネット環境があればスマホやパソコンから簡単に申し込むことができます。

 

手順として

 

1.売却予定の車の情報・お住まい情報を入力(約1分)

 

2.お住まいの地域から買取店を複数社選ぶ

 

3.電話が来るので出張査定の日程を決める

 

4.複数社の査定を比べて一番高い金額で売る

 

と、簡単に車を高く売ることができます。

 

複数社を選ぶ理由としては

 

「買取店によって査定額が違う」

 

「買取店によって力の入れている車種が違う」

 

ということです。

 

複数の買取店を競合させることで車をより高く売ることができてしまいます。

 

下取りより高く売ることができ、個人売買よりリスクが無い車買取一括査定をオススメします。