一括査定を使う際に必ず見ておきたい6つのポイント!

一括査定を使う際に必ず見ておきたい6つのポイント!

 

 

「よし!一括査定の流れが分かったし使ってみよう!」

 

ちょっと待って!一括査定前に皆さんにぜひ見てもらいたい内容があります。

 

一括査定を使うこと自体はとても簡単です。しかし、今からご紹介する内容を知っているのと知らなかったとでは一括査定を損した使い方になってしまう可能性があります。

 

一括査定を使った後の対応や、査定を受けている時の対応を十分に知っておく必要があります。

 

一括査定時に焦らず損をしない対応の仕方をまとめましたので、しっかりとポイントを押さえていきましょう。

 

一括査定を利用するなら休日がベスト!

一括査定を利用するなら皆さんが休日の時がベストです。なぜかと言いますと、査定依頼をした買取店の数だけ電話やメールがきます。対応することが多くなるので、できるだけ休日に一括査定を使うようにしましょう。

 

電話の応対をする際に焦りやすくなる

複数の買取店へ依頼をすると、どの買取店がどの担当者で査定日はいつだっけ?と混乱してしまう可能性があります。そうならない為にも、ペンとメモ帳は用意しておきましょう。最低限書いておくと良いのは、「買取店名」「担当者の名前」「電話番号」「出張査定日」になります。しっかりとメモしておきましょう。

 

出張査定前に洗車しておこう!

出張査定前には必ず洗車しておく事をオススメします。車の汚れが傷や経歴劣化として見られてしまう可能性があります。管理人は初めて車を売却する時、洗車せずに査定をしてもらった所、汚れを傷と見られてしまうという事がありました…こうならない為にも、査定前にはしっかりと洗車しておきましょう。

 

純正品を保管しているなら査定時に出そう!

車の純正品や付属品を保管している場合、必ず査定時に出しましょう。純正部品は査定に反映してくれるところもあり、査定額が高くなる可能性があります。社外品を付けている車の場合は純正品に変更した時の査定額も出してもらい、査定額が高い方で売却しましょう。

 

大体いくらの買取額が希望ですか?

出張査定をお願いすると過半数の人が聞いてきます。ここで曖昧な希望額を提示せず、自身の買取希望額よりやや高めの金額を提示しましょう。買取希望額が決められないという方は、一括査定を申し込んだ時に出る概算価格の一番高い買取額を参考に決めましょう。

 

今決めてもらえればこのぐらいの金額で買取りしますよ!

買取店お得意の決まり文句ですね。『他にもまだ出張査定をお願いしていますので』としっかり断りましょう。また、1社目の買取店が提示してきた価格は次の買取店との交渉にも使えますので、覚えておきましょう。

 

 

どうですか?意外と忘れがちな部分ですよね。管理人は何度も一括査定を使っていますが「この6つだけはとにかく大事だな…」と身に染みて感じました。

 

初めて一括査定を使った時は「どこの買取店の担当者…?電話番号どれだ…?」となってしまい、中々思うように動けなかったことを覚えています。

 

先程ご紹介した6つのポイントをぜひ一括査定時に活用して、スムーズに車を高く買い取ってもらうようにしていきましょう。

 

 

ズバット車買取比較はこちら!

 

提携している有名買取店一覧
 


 
トップページ 一括査定ランキング 一括査定の申込み方 申込みから売却までの流れ 車のFAQ